西成区”八福神”

最近YouTubeを見ていたら衝撃的なパワーワードを見つけてしまいました。

西成暴動ビール

関西YouTuber「ケニチ」さんがあげておられる「動画」で、西成の地ビールの名称なのですが、インパクトが半端ないです。確かに西成あいりん地区で暴動はあったのですが、それはすでに過去のことで、今や怒りのフラストレーションが渦巻くこともなく平和なもんです。なのにこのネーミングをぶつけてこられたことに興味を持ち、このビールを取り扱っておられる「八福神」さんにいったいどんなビールなのか飲みに伺いました。

さっそく注文です。

西成暴動ビール」は通称で、正式名称は「西成ライオットエール」です。お味のほうはというと一口目はとてもフルーティーなのですが、コクと苦味が強く後味が続くビールで、スーパードライの真逆を行く地ビールです。


どて焼きを追加。甘めの味付けがこのビールに合いました。なにげに店内を見渡すとなんと「西成ライオットエール」のポスターが!


RIOT感が凄すぎる!このポスターのモデルさんは実は「八福神」さんのマスターだったりします。伺ったこの時は居られなかったのですが、居たら入店を躊躇するぐらいの強面ですw (LOUDNESSの高崎晃さんにちょっと似てる)
お店の方からこのビールの由来を教えて頂きました。このポスターや「ケニチ」さんの動画にも書かれてますが…

1990年大阪ニシナリ。バックパッカーの女子高生エミリー。彼女は投げ捨てられた無数のビール瓶にひとり花を挿し、公園に置き続けました。やがて彼女は仲間を募り、ライオット(暴動)ではなく、酌み交わし、笑いあえるためのビールを作りたいと考えました。そうして彼女と仲間が飲んだであろうビールを再現しました。西成ライオットエール、みんなが笑顔になれるビールです。

無数のビール瓶とは火炎瓶のことらしいです。

不覚にも西成ライオットエール飲みながら泣きそうになりました。

ビールの話ばかりになりましたが、このビールを扱っておられる「八福神」さんはとても多くのメニューがある上に、5分で食べれたら無料のチャレンジメニュー「超激辛スンドゥブ」もあったりします。とても居心地のよいお店で、特定の曜日以外は24時間営業されてるということでまた伺いたいと思います。
帰りにキラキラシール頂きました。これは魔よけや厄除けになりそうですねw

住所:大阪市西成区萩之茶屋1-4-1 太陽ビル1F
電話:06-6575-9248
営業:24時間営業 ただし月曜は13時より 定休日日曜


大阪食べ歩きランキングに参加してます!

居酒屋ランキングに参加してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。