2018年12月雑記

10年来通う住之江区中加賀屋の居酒屋「穂まれ」。有難い事に飲み友達に駆けつけてくれてプチ忘年会。


料理は美味いし色々融通も利くお店で、本当は雑記じゃなくちゃんと紹介したいのだけど、固定されたメニューがなくて、いつも日替わりメニューで「これだ!」いう看板というかマストアイテムがないため、人に特長を説明しにくいので雑記のほうでの御紹介。
地下鉄北加賀屋駅から長い商店街を南下しまくって、スーパーのライフ近くなのでお近くの方は是非。

 

サウナやジムで汗を流した後、ビールが飲みたくなった時に利用しているのが、難波OCAT5階の「ASAHIビアレストラン スーパードライ」。


通し営業なので使い勝手が非常に良い。料理の種類はめちゃめちゃ豊富。味は可もなく不可もなくかな。

 

以前色々お世話になった方と呑み会。こちらもOCAT5階にあるしゃぶしゃぶのお店「しゃぶ扇」。


食べ放題コースなのに予想以上の肉質。でもオッサン2人昔ほど食えなくなってって全然元取れてないw ちゃんと記事にするつもりが、話が盛り上がって写真少なすぎてコッチで御紹介。

 

最近ツイッターで知ったんだけど栄養療法の血液検査なるものがあって、採血だけで自分の栄養状態がつぶさにわかり、不足している栄養素を積極的に摂取する事で体調を改善していく治療法なのだそうだ。身体だけじゃなく精神も栄養状態に左右されるので、心身どちらにも有効らしい。薬は対処療法に、栄養は根本治療というコンセプトなのだが非常に興味深い。食事やサプリでの改善は、薬より副作用ははるかに小さい。保健適用外で15000円前後かかるらしいが、チャンスがあったらやってみたいな。

 

 

さて今年9月からはじめたこのブログですが、全てが手探りでいたらない所ばかりにもかかわらず、お付き合い頂き誠に有難う御座います。来年はもっと楽しいブログになるよう頑張りますので、引き続きご愛顧賜りますよう宜しく御願い致します。

良いお年をお迎え下さい。


ポチッと宜しく御願い致します

浪速区 “やまゆう”

3ヶ月ぶりのなる焼きとんのお店「やまゆう」さんへ。

(前回の記事はこちら

吉田類の酒場放浪記」などを観ると実感するのですが、関東の食文化は「」中心で焼きとんを扱ってるお店はとても多いのですが、関西では焼きとんや豚串のお店は非常に少ないので、家の近くにあるこのお店は実に重宝しています。
とはいえ前回の訪問と被らないようにしたいので、定番のものではなく「本日の一品」からチョイスしたいと思います。

豚の話題をした後で誠に恐縮ですがw
親鶏のももタタキ450円 親なので歯ごたえが強く..

美味い!!! 山葵醤油orポン酢で頂きます。


生中→チュウハイレモン→芋焼酎村尾とお酒がすすむ。
アメーラトマト400円も所望。

酸味と甘みが絶妙なバランスで大好き。

ここで豚ホルモンのカレーをば!
ホルモンカレー(バケット付き) 450円 & 白ワイン。

カレーにもつと大根って初めてかも…

うめぇ!!! 

異なった要素がまじり合って、凄い効果を生み出している。これこそ「シンフォニー」や!!! (キリッ)

御馳走様でした。

住所:大阪市浪速区元町2-9-1
電話:06-6633-8194
営業:18:00~翌0:30
定休:日曜
年末年始は御確認頂きます様に御願い致します


ポチッと宜しく御願い致します