浪速区 “一芳亭本店”

シュウマイというと横浜の崎陽軒が全国的に有名ですよね。横浜に行った帰りは、シウマイ弁当買って新幹線で必ず食べます。では大阪にはシュウマイの名店はないのか?というと答えは、ある!です。
それが今回お邪魔した昭和8年創業の「一芳亭本店」さんです。

鬼平犯科帳など多くの作品を残した文豪池波正太郎さんがこよなく愛したシュウマイがココにあります。2階に案内されるとまだ18時前なのにほぼ満席。
生ビール名物シュウマイ2人前豚天を注文。


これですよコレ。
皮が黄色いでしょう。小麦粉だけの皮ではなくて、を使った皮なのです。

口の中で溶ける感じで、豚の旨み・玉葱の甘み・カラシが相まって….

うんまっ!!!

崎陽軒や以前伺った蓬莱パンチャン551のシュウマイはアンがぎっしりで肉!って感じが強いですが、これはまったくの別もので溶けますとろけます


こちらは豚天。飾り気がまったくないのが潔いですねw

これもうまっ!!!

豚の厚みがこれより分厚いともごもごするし、薄過ぎると頼りないし絶妙なバランスですね。ここでチューハイも注文。

シュウマイ2人前 640円
豚天       490円
生ビール     400円
チューハイ    320円
合計        1850円

御馳走様でした。

リーズナブルな価格の中、若どり唐揚だけ値段が高いのは1羽丸揚げだそうで、今度チャレンジしてみたいと思います。シュウマイはクール便で通販もされておられるので、興味のある方は一芳亭さんのHPを参照して下さい。

住所:大阪市浪速区難波中2-6-22
電話:06-6641-8381
営業:11:30~20:00
定休:日曜・祝日


大阪食べ歩きランキングに参加してます。ポチッと宜しく御願いします。

Pocket