福島区 “福島やまがそば”

前回の花くじらさんを出た後向かった先は、同じく福島区の「福島やまがそば」さんです。

道路をはさんで向かいには関西将棋会館があり、対局の際は棋士や関係者がここから出前を取っているそうで、史上最年少棋士・藤井聡太七段(16)もカレーうどん定食をよく注文するらしく、カレーうどん好きとしてはこれは食べておかなくてはいけないという訳で伺いました。

店内は清掃が行き届いてますねぇ。ではカレーうどん定食を!

モチモチ感はあるけどコシがまったくない細めのうどん。カレーの方はというとスパイシーという訳でもなく、それでいて出汁が効いてる訳でもなく、よく言えばさっぱりあっさりで悪く言えば味も風味もうすい。

ただ棋士の対局中の食事としては、あまり重すぎる食事よりさっぱり軽い方が、食後もコンディションを維持しやすいという理由で、藤井聡太七段はチョイスしているのかも知れませんねぇ。

数日前に、東京の将棋会館に出前している千駄ヶ谷の蕎麦屋みろく庵さんが、3月31日で店じまいする報道があり、将棋ファンの聖地ともいえるお店ひとつ消える事になりました。願わくば福島やまがそばさんは棋士・関係者・ファンのためこれからも頑張って頂きたいと思います。

御馳走様でした!

住所:大阪市福島区福島7-14-18
電話:06-6451-8229(予約不可)
営業:
月~金11:00~15:00、17:00~20:30
土11:00~15:00、17:00~19:30
定休:日祝


ポチッと宜しく御願い致します

Pocket

福島区 “花くじら 歩(あゆむ)店”

福島区にあるおでんの名店花くじら歩店」に行ってきました。行列が絶えないとの事で、開店16:30の30分前に着いたのですが、既に本店に10人以上の行列が!それならと本店からすぐの歩店に向かうと、こっちも10人以上の行列w そのまま歩店に並ぶと「こっちはキャパシティがあるから、開店早々に入れるよ」との会話が後ろから聞こえる。会話の通り無事入店!さぁ食うぞ!

案内されたカウンター席がお鍋の前という事で、ライブ感があってテンションあがるw

まずは大根・玉子・はりはり巻き。

うまぁ!!! そりゃ行列できるわ!

 

ねぎ袋。

これは絶品!!!

ツンとくる感じもなく、甘みを感じる!美味い!!!

 

つくね・ころ(鯨の皮)。

大阪のおでんというとやはりなので、気合のころ¥600です。

そして…もうひとつ気合のさえずり(鯨の舌)¥500。

美味いなぁ(しみじみ)。

冷酒と合うわ~。

 

UFO(円盤型の練り物)・すじ・ちくわ。

安定の味!

御馳走様でした!!!

御代は瓶ビールと冷酒込み¥3500で、ころとさえずり食べなかったら¥2400とかなり安い。味とコスパに優れているがゆえの行列で、お店を出たらまだまだ行列続いていましたw

住所:大阪市福島区福島2-7-4
電話:06-6452-5547
営業:16:30~23:30
定休:年末年始・お盆期間


大阪食べ歩きランキングに参加してます。ポチッと宜しく御願いします。

Pocket