西成区 ”本鳥久”

大阪メトロ四つ橋線花園町駅からすぐの「本鳥久」さんへ伺いました。以前から一度は行ってみなければと思ってましたが、ようやく念願叶いました。

明治4年創業で当初は鶏卵の販売をされていて、その後鶏肉を扱うお店になり、現在は鶏肉の販売と鶏料理扱うお店になっています。まさに鶏のプロ

食前酒ならぬ食前酢からスタート。

前菜。これだけでお酒がすすむ君!

ここのお店は鳥刺しが名物なので鳥刺し3種を。

肉が綺麗!!! そしてめちゃ美味い!!!

甘めな薩摩醤油と合います。

そして店内いたる所に注意書きが!
鳥刺し扱っているお店で、このような注意書きを見たのははじめてです。
鳥刺しをメインで扱っている以上、伝える事はちゃんと伝えるというご主人の強い意思で、とても潔く真摯に取り組んでられるなぁと感心しました。

たたききゅうり鶏なめろう

うまっ!!! 鯵以外のなめろうははじめて!!!

飲み物は日本酒もワインも豊富にあるのですが、鳥刺しには焼酎が一番だという事で、月に一度は九州の酒蔵まで行ってご主人自ら厳選しているそうです。

もも塩唐

口直しのはっさくでフィニッシュ。

大満足!!! 御馳走様でした。

〆の種類も多彩ですねぇ。個人的には鶏料理屋の親子丼がそそるぅ。次回挑戦します。ちなみにランチもやってるそうなのでお近くの方は是非。

住所:大阪市西成区旭1-2-5
電話:06-6645-0141
営業:
月火金土12:00~14:30、17:30~21:30、22:00~(バー)
水木12:00~14:00(ランチ)
日祝15:00~22:00(ディナー)


ポチッと宜しく御願い致します

Pocket

西成区 “あげたて饂飩つきろう”

以前の記事で西成区には美味しいうどん屋が多いと書きましたが、過去紹介した「釜揚うどん一紀」さんと「釜あげ饂飩 楽」さん、そして今回紹介する「あげたて饂飩つきろう」さんが「西成うどん三銃士」だと勝手に思っております。
今の家に引っ越す前は定期的に伺っていたのですが、このたび約3年ぶりに来店しました。

ここは鶏天がめちゃめちゃ美味いので、そそられる色んなメニューがある中でもやはり鶏天タマゴ天の「親子天ぶっかけ(温)」を1.5玉で御願いしました。(2玉までは無料で増量可)

ここの店主さんは梅田の超有名うどん店「梅田はがくれ」さんで修行されてて、この間「梅田はがくれ」さんに寄ったら残念にも店じまいされてたので、直系の遺伝子を持つこの店でその味を思い出そうというのもひとつの理由なのです。


親子天ぶっかけ(温) 920円
鶏天に赤いもの見えますがコレは紅生姜です。コレがアクセントになって激ウマなのよ。

横のアツアツの出汁を入れると…

こんな感じです。

鶏天うめぇぇ!!!

そして手前の大根おろし&生姜を溶かしてうどんを喰らう。

エッジの効いた弾力のあるうどんで美味い!!!

とろとろ半熟タマゴ天もまったり美味い!!!

食べ終わり帰る際店主さんに「梅田はがくれさんは閉店されたようですねぇ」と尋ねたら、「もう(師匠も)70歳になられるので」と優しくも寂しそうな表情が印象的でした。
でも受け継がれたものを味わう事が出来るのは、我々うどん好きには有難い事だと思います。

住所:西成区南津守7-14-7グリーンコーポ北加賀屋
電話:06-6652-4408
営業:11:00~14:30、月金土のみ17:30~20:30 定休日日曜


ポチッと宜しく御願い致します

Pocket