北区 “さぬきうどん四國屋”

創業昭和54年梅田は北新地にある「さぬきうどん四國屋」さんに伺いました。

もともと桜橋交差点西にありよく利用させてもらっていたのですが、ビルの老朽化による建て替えで移転となり、その後の足どりがわからなかったのですが、この度移転先がわかり伺った次第です。

ココに来たらカツカレーうどん!

プラス¥200の定食セット(ごはん・生卵・味付け海苔・漬物)も。

ビール呑みつつしばし待つ。前の店舗と比べて格段に綺麗で洗練されたお店w

コレですよコレ!2~3年ぶりかな!

出汁の効いた和風カレーに、コシより熟成させてモチモチ感が強いうどん、サクッとカラッと揚がったトンカツ。

やっぱり美味いわぁ~

カレーにせようどんにせよトンカツにせよ、ひとつひとつなら他店でもっと美味しい所はあるんだけど、全体のバランスが良いのですよ。

トンカツ・うどんを食べ終わったら…

ごはん・生卵・細かくした味付け海苔を投入!

まぜまぜしてリゾットで食す!

腹パンパンで動けないw

御馳走様でした。(ゲフッ)

会計時、お店の方もワタクシを覚えてたようで、軽い雑談をしてお店をあとにしました。また以前同様定期的に伺いますので宜しく御願いします。

住所:大阪市北区堂島1-5-30堂島プラザビルB1F
電話:06-6341-4598
営業:月~金11:00~22:00、土11:00~20:00、日祝11:00~16:00
定休:第一日曜日

↑↑ポチッとお願いします↑↑

浪速区 “つるとんたん大国町店”

スーパー銭湯に立ち寄った後、小腹がすいたので「つるとんたん大国町店」さんに伺いました。

東京・大阪・ニューヨークに展開されてるお店で、ワタクシ今まで東京が起点のお店と思っていましたが、1号店は1989年大阪ミナミの宗右衛門町に開業されたそうです。

今回は鶏天カレーのおうどんを所望。あと生ビールもw

画像じゃわかりにくいですが、うつわが超デカいw 1玉・1.5玉・2玉は同額で、コレは1.5玉でお願いしてます。

鶏天だけじゃなく、ビーフもゴロゴロ入ってます。スープは粘度高めで多少スパイスを効かせた感じです。

麺リフトが大変なぐらいのルウの粘度ですw そうそう、つるとんたんさんの最大の特徴がうどんが細麺タイプになっている事です。

真っ黒な特製スパイスを加えると…

辛味は増えませんが、よりコクが強調されて美味しい

御馳走様でした。

 

つるとんたんさんがクレバーだなと思うのが、通常の麺サイズで勝負せず細麺を使用している事。通常の麺サイズなら競合店が多いし、細麺のうどんは東京や大阪では物珍しさもあります。またうどんをオシャレなスペースで食べさすのもあまり例を見ないですね。

つるとんたんさんのお店は画一的ではなく、店舗によって全くデザインやコンセプトが違うそうです。聞く所によりますと、銀座店は銀座を一望出来るロケーションで、プロミュージシャンの生演奏があるそうです。懇意にしている津軽三味線奏者も定期的に出演しているので、機会があれば是非銀座のつるとんたんに繰り出したいものです。

住所:大阪市浪速区敷津西2-1-11
電話:06-6641-2626
営業:11:00〜翌8:00
定休:年中無休


↑↑ポチッとお願いします↑↑