中央区 “肉汁餃子と190円レモンサワー しんちゃん谷四店”

前回のつづきになります。

大阪城公園TTホールでの天功新喜劇ショー+よしもとネタまつりの終演後は、「寂空-JACK-」がプリンセス天功チームの打ち上げ参加、その後ホテルに戻って次の日の新幹線で東京に帰る予定なので、TTホールで別れわたくしも家路に向かう。

家でちびちび呑んでいると、22時前に寂空からTEL「打ち上げ早めに終わってホテルで休んでるんですけど、よかったら今から呑みますか」と。早々にタクシー拾って谷町4丁目までゴー。

合流後この看板が目には入る。こ・これは以前当ブログで紹介した「難波のしんちゃん」の系列じゃないか!しかも翌1:00まで開いてる!

というわけで「肉汁餃子と190円レモンサワー しんちゃん谷四店」に伺いました。

入店してビックリ!!!

2019年4月15日にオープンしたばかりで、オープンセールドリンク99円
レモンサワーもプレモルも角ハイボールも99円って超ラッキー!

しかも「難波のしんちゃん」同様、鶏スープ鬼おろしポン酢自家製肉味噌¥0の食べ放題

画像の取り忘れもあるけど…

冷やしトマト×1
冷やしピーマン×1
つまみ餃子×3
もも唐揚げ×1
肉刺し盛り×1
赤ウインナー×1
黒胡椒メンマ×1

プレモル×3
シュッとレモン×1
可愛いレモン×1
角ハイ×3

無料のサービス3品は…

鶏スープ×5(うち寂空5)
鬼おろしポン酢×4(うち寂空3)
肉味噌×1

寂空「美味い美味い」と鶏スープ飲みまくり鬼おろしポン酢食いまくり
お会計はこれだけ飲み食いして2人で¥5470

御馳走様でした。

 

なんかお店に対して申し訳ない気持ちがあるので、今度高いもの中心にガンガン食って穴埋めしに再訪致しますw

 

さて「寂空-JACK-」はサポートの演奏だけじゃなく、自身のバンドもやっています。それがツインエレキ三味線とドラムから成るインストゥルメンタルバンド「THE SYAMISENIST」!三味線使ってバリバリのロックだぁ!

1st「Treble」 2nd「LAWLESS」の2枚フルアルバムが出ています。AmazonやiTunesなどでMP3ダウンロード出来ます。また彼らのサイトからCDでの購入も可能です。

ちなみに寂空は梅田にある専門学校ESPエンタテインメント大阪で特別講師もしてたりします。益々の活躍を期待していますよ。

 

住所:大阪市中央区谷町3丁目2-13吉岡ビル2F
電話:050-5597-1880
営業:17:00~翌1:00
定休:年末年始

中央区 ”人人餃子城”

TVのみならず各種メディアで活躍されている、料理研究家の河瀬璃菜さんが大阪に来られた時に立寄られた「人人餃子城」さんに行って来ました。

目的持って来なければ、絶対通り過ぎるだろうという感じ。店員さん全員中国人のようで、本場の中華感満載です。

他の料理も凄そうなのですが、今回は餃子だけにターゲットを絞って….

うんがっ!!! 餃子1皿(1人前)が12個だと!!!

どう考えても1人じゃ2種類が限度だな。って予想以上の種類!!!
26種類で水餃子・焼き餃子・蒸し餃子がそれぞれ出来るちゅう事は..。

78種もあるって事ですかい!!!

その中から選んだ2品は牛肉の餃子(焼き)トマトと玉子の餃子(水)

皮に餡をすでに詰めていて後は焼くだけという日本式じゃなく、オーダー聴いてから餡作って詰めてるようで、提供までの時間はかかりますね。ですのでこういう小鉢は助かるなぁ~グピグピプハー

牛肉の餃子(焼き餃子)

皮もっちり。これ本当に餡は牛肉だけなのねw 牛肉とピーマンの餃子にすればよかったかな…卓上のお酢と食べるラー油で頂きました。

トマトと玉子の餃子(水餃子)

これ、うんまっ!!!

水餃子の方が一層もっちりしてて、トマトの酸味と甘みが相まって美味しい。カラシで頂きました。

御馳走様でした。

焼き餃子は日本の餃子に慣らされているので、変わった餃子だなぁぐらいの印象ですが、水餃子はめちゃめちゃ美味しい。ここのお店は大勢で行って、シェアしながら色んな種類を楽しむのが良いと思います。

住所:大阪市中央区東心斎橋2-1-14
電話:050-5872-3388
営業:月~土17:00~翌4:00、日17:00~24:00
定休:無休


大阪食べ歩きランキングに参加してます。ポチッと宜しく御願いします。